HOME トピックス 学院案内 学科紹介 入学案内 コラム
資料請求

管理用

HOME ≫ 学院案内
学園概要

学園、学院名 学校法人 松山学園
・宮崎スポーツトレーナー学院 ・宮崎スポーツトレーナー協会
・宮崎整体医学院 ・宮崎整体医学院協会
学校長松山 英敏
沿 革
2002年2月宮崎整体医学院設立
宮崎整体医学院協会設立
2004年4月宮崎スポーツトレーナー学院設立
2005年4月 桜英学園
宮崎スポーツトレーナー学院(昼間部)設立
宮崎スポーツトレーナー協会設立
宮崎整体医学院(夜間部)設立
2008年12月 学校法人 桜英学園
宮崎スポーツトレーナー学院
宮崎整体医学院
2010年3月 学校法人 松山学園
宮崎スポーツトレーナー学院
宮崎整体医学院
所在地〒880-0871 宮崎県宮崎市大王町73-3大王ビル2階
所在地図はこちら
連絡先TEL.:0985-31-8288
FAX.:0985-73-8188



学園の特徴

●宮崎スポーツトレーナー学院

《スポーツトレーナー学科》
・アスレティックトレーナーコース
・メディカルトレーナーコース
・スポーツ健康福祉コース

スポーツ選手の育成、そしてボディとメンタル2wayからスポーツ選手をケアするのがトレーナーとしての仕事です。
まずは自己を鍛え、知識、技術を向上させ社会に通用するスペシャリストを目指して学んで頂きます。

●宮崎整体医学院

・整体療術学科
・リフレクソロジー、スポーツマッサージ

心と身体の痛みを取り除いてあげられるプロとして独立開業されたい方の為に基礎から実務に役立つ応用までを実技を中心に学んで頂きます。



学校長からご挨拶

宮崎スポーツトレーナー学院のテーマ、それは『人間育成』

 スポーツに限らず、あらゆる分野において、日本古来からある武道思想の「礼に始まり、礼に終わる」という礼法が表現形態こそ違いますが幅広く行われています。
 しかし、近年その礼法が乱れてきており、今日の教育の現場において調和のとれた人間の育成というものが重要ではないかと強く感じています。
 トップアスリートを育てるスポーツトレーナーを育成する本学園においても同じ事がいえ、「知識・技能」というものは、勿論大事だと考えますが、私はそれ以上必要とされるのは、人間性プラス社会性を持たせていくことだと常々思っているところです。
 そこで、本学園では、職場体験実習の他、公共教育施設をはじめ各種スポーツ団体等での研修やボランティアなどに積極的に取り組んでいます。
 そこで子どもから大人まで幅広い世代の方々と関わる機会をもつことで社会現場で通用できる人間性と社会性を磨いています。
 これからの急激な社会環境の変化に対応でき、光り輝く自分自身の未来と夢をつかむため本学園で共に成長していきスポーツの世界で活躍できる人材になってほしいと思います。